top of page
パノラマシティビュー
  • 執筆者の写真孝宏 是枝

梅雨の時期になりましたね!

ご無沙汰しております。いつもご覧いただいてる方が少数ながらいらっしゃるようで!

つたない文章ですがご覧いただきありがとうございます!!!すごく嬉しかったです。


さて、6月に入りました。

早いもので半年が過ぎてしまいました!☺はやい(笑)

小学生の頃の算数の授業なんかは精神と時の部屋(※1)にいるんかと思うくらい長く感じたのに。


人生100年時代といったものの、体感で言うと18歳くらいで人生の半分を過ごしているんだとか。

20代も各駅停車から特急に乗り換えたくらい早かったけど、30代はリニアの速さですね! 40代は飛行機かな。。


まあでも、充実した日々を過ごさせていただいてるからこそだと思うようにしてます。

30代が充実しているのは20代にいろいろ挑戦して、いろいろ失敗して試行錯誤した経験が今につながっていると思います。


アリとキリギリスのお話がありますが、あれは人生のどこを見てるかっていう視点の話ですよね。

キリギリスは目先だけを見てしまって冬を越せない。

アリは冬を見越してコツコツ準備をしたからこそきつい冬の時期を乗り越えられた。

先の準備をして動いていたアリさんが偉い!みたいな話ですよね!


私の20代は将来キリギリスとして生きていくためにちゃんと何度も冬を越えられるように考えはしてませんでしたが、バカなりに行動はしていたのかなと思います。

そして将来的にはアリとキリギリスのハイブリット【アリギリス】として生きていけたら充実して楽しいだろうなと考えています。(根は完全なキリギリスです)



話は変わり、梅雨といえばカエルですが、

蛙化現象なるものが最近話題ですね。

ー片思いをしていた人が自分を好きになった瞬間恋が冷めてしまうどころか嫌い、気持ち悪いと思ってしまうような現象のことらしいです。


人間大変ですよね!

恋と愛の違い的なやつなのでしょうか?

フードコートで必死に彼女を探していたら気持ちが冷めたり、

お会計で手間取ってしまったりするとふっと冷めてしまうことなどもあるようで!


人の気持ちがわかれば楽だとか思いますが、わからないからこそ期待してしまって

期待してしまうから幻滅してしまうんでしょうね。

非常に興味深いです。。


受け入れる器の大きさって生きていく中でいろいろ経験して学んでいくと広がっていくと思いますので、それも経験なんでしょうね。

わからないでもないのがまた。そしてなんでそうなってしまうのかも自分ではわからないから厄介です(笑)


でも若いころのつらい思い出も今がいい状況だったら淡い青春時代として遠い目で懐かしく思えますよね!

人生が終わったと思うような失恋もまた人生の素晴らしい1ページですね!


見ていただいてる方も今つらいことなどたくさんあると思いますが、

何かの肥やしになっているはずです!

偉そうなことは言えませんが明日も楽しんで頑張っていきましょう!!!


閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024年

皆さんの2023年はどんな年でしたでしょうか? 私の昨年のテーマは「2度目の18歳(青春)」でした! もう人生あっという間に二回目の高校3年生を迎えてしまいました! 人生早いですね。 このテーマがどういうことかといいますと、 18歳の時には色んなやりたいことはあってもお金がなかった。 なので貧乏旅行してました。18きっぷとか友達の車とか。。 20代前半は正社員時代でお金には困ってはなかったけどでき

能登半島地震のお見舞い

このたびの能登半島地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 また、現在、被災者の救済と被災地の復興支援にご尽力されている方々に深く敬意を表します。 不安な日々を過ごされている皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

bottom of page